ガラホ 声で電話をかける 便利に音声発信を使おう - よろずや 情報館

Post

        

ガラホ 声で電話をかける 便利に音声発信を使おう

category - ガラホ
2018/ 02/ 12
                 
ガラホで簡単に電話をかける方法があります。それが音声発信機能を使うことです。

この機能の説明はauのガラホを使っています。

音声発信機能とは




このように携帯を開いた時に電話をかけたい相手の名前を呼べば電話をかけられる機能です。

使い始めればとても便利な機能です。

普段電話する相手の電話を登録するだけで設定は完了するので簡単に使えます。

携帯の操作があまりできない人にとっては1番良い機能です。

また視力が悪い人も声で電話を発信できるので使ってみると便利かもしれません。

では使い方を説明していきたいと思います。

■目次


 ▶設定画面
 ▶ダイヤル登録
 ▶うまくかけられない
 ▶省エネモード
 ▶まとめ

■設定画面



まずは設定画面を開いて音声発信できるように設定していきましょう。最初は設定オフになっていますので

使うときはオンにして携帯を開いた時にはマイクがでてくるようにしてください。

設定画面から通話メールを選んでください。



かんたん発信音声認識を選んでください。



簡単発信設定をオンにします。



そして本体を開いた時と
キーを長押しした時、にチェックを入れましょう



以上で設定は終わりです。この設定をすれば音声発信が使えるようになります。

目次にもどる

■ダイヤル登録



設定が終わっても音声発信をしたい番号を登録しなければなりません。

登録していないと音声でいくら呼び出しても応答してくれません。

こちらのスピードダイヤル登録を行ってください



登録は最大99件登録できるのでたくさん登録すれば、ほとんどの電話をかける相手を登録することができると思います。



未登録の所を自分の電話帳に登録している人を登録していけば完了です。

これで音声発信ができるようになります。携帯を開いた時にオレンジ色のマイクが出てきますので

○○さんに電話と言ってみましょう。

すると確認が出てきますのではいと押すだけです。





目次にもどる
            

スポンサーリンク

■うまくかけられない



うまくかけられない時は電話帳の登録を確認してみましょう。読み仮名が違っていたり、読み仮名の付け忘れがあるかもしれません。

1番簡単な電話帳の登録方法は名字を入れずにひらがなの名前だけを登録することです。

すると名前を呼ぶだけで音声発信ができるようになります。名字まで入れると逆に音声が長くなったり反応しなかったりします。

同じ名前の人だけ名字もしっかり入れるようにすれば分かりやすいと思います。

ただスピードダイヤルに登録する人だけは簡単に名前をつけることをおすすめします。

目次にもどる

■省エネモード



音声発信をできるようにしていても電池残量が少くなると携帯は自動で省エネモードになります。

最初の設定では省エネモードになると音声発信がオフになる設定になっています。

音声発信をいつでも利用したいのなら、省エネモードの詳細設定も登録する必要があります。

設定画面から省エネ電池を選んでください。



省エネ設定モードを選びます。



省エネモードを選ぶと右下に詳細設定が出ますので詳細設定を選びましょう。




詳細設定で音声認識をオンにします。



これで省エネモードになっても音声発信ができるようになるので、電池残量が少くても使いたい方は省エネモードの設定も合わせておこなってください。

目次にもどる

■まとめ



携帯で簡単に音声で電話をかけたい方はこの便利な機能を使ってみて下さい。

特に携帯の操作に不安がある人には名前を呼ぶだけで電話がかけられるのでどんな人だって使いこなせます。

またスマホだと抵抗があったり料金設定が高額だと感じる方はガラホでただ電話をかくるだけなんて人は低料金で使えると思います。

音声発信はとても良い機能です。使ってみてください。

目次にもどる

関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント