2018年12月 - よろずや 情報館

2018年12月

        

ライトショアジギング ラインが切れてしまう時の対処法

category - 釣り
2018/ 12/ 29
                 



ライトショアジギングは陸から海に向けてメタルジグを遠投して魚を釣る釣りかたです。簡単なルアー釣りです。

手軽に釣りを楽しむことができ誰にでもできる魚釣りです。

時には大物も釣れてメタルジグでこんな大物が釣れるのかというくらい釣りを楽しむことができます。

こんなとても楽しめるライトショアジギングですが、ラインのトラブルは避けては通れません。遠投を続けるとラインが傷んでしまいラインブレイクを起こしてしまいます。

メタルジグを失うことにもなります。メタルジグは1000円程度するのでラインブレイクによる紛失はライトショアジギングにとってとても痛い出費になってしまいます。

それを防ぐにはラインに対する知識を増やして未然にラインブレイクを防ぐことです。

■目次



 ▶ロッドのガイド

 ▶ラインの確認

 ▶シリコンスプレー

 ▶フルキャストを控える

 ▶まとめ

■ロッドのガイド



ラインブレイクを防ぐのにとても大切なのはガイドです。ガイドとは釣竿の穂先からリールまで糸を通す部分で糸に直接あたる部分です。

このガイドが良い製品でないとライトショアジギングで使うPEラインを使用することができません。

PEラインは細くて丈夫ですがスレにとても弱い糸です。ロッドを買うときはPEラインを使用できるロッドを選ぶとガイドもPEラインがスレないようになっています。

特に穂先のガイドはとても重要で1番ラインが接触する場所なので良いガイドの付いたロッドを購入することがラインブレイクを防ぐことができます。

だいたい1万円くらいのロッドを購入するとPEラインを使用することのできるガイドが付いていると思います。

目次にもどる

■ラインの確認



PEラインは岩やブロックに少しでも接触して傷がついてしまうとそこからすぐにラインブレイクが起こってしまいます。

そうならない為には、できる限り岩やブロックがある場所でライトショアジギングを行わないことです。

そうすればラインがスレることもないしラインブレイクの危険性も減ります。

また岩などにラインがあたってしまった場合はすぐにあたった箇所を確認して少しでもラインがスレている場合は切断して繋ぎ直す作業が必要になります。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

ホンダNーVANに1ヶ月乗ってみたメリット良いところを紹介します

category - おすすめ情報
2018/ 12/ 28
                 



ホンダの軽自動車のNーVANに1ヶ月乗ってみて感じた良いところを紹介したいと思います。

使ってみるとたくさんの良いところに気づくので買う前には分からなかったことがあります。

乗っているグレードはstyleCOOLです。

普段普通に乗る車としても遊びに行く車として使えるとても良い車です。

■目次



 ▶室内空間

 ▶ホンダセンシング

 ▶広がる使い方

 ▶走行性能

 ▶まとめ

■室内空間



NーVANの良さと言えば室内空間の広さです。天井が高くなっているので車に乗っていてもとても広く感じます。

また荷物を乗せるときも
後部座席を倒せばたくさんの荷物を載せることができるし、助手席まで倒すと長い荷物も載せることができます。

室内空間が広いので、後部座席、助手席を倒しても車中泊もできます。車中泊をしても圧迫感がないので快適に室内で過ごすことができます。

目次にもどる

■ホンダセンシング



NーVANを車中泊使用や、キャンプや釣りといった趣味に使う為に購入される方はたくさんいると思います。

最初購入するときはそういった室内空間などに目がいきますが、1ヶ月乗っているとNーVANに標準装備されているホンダセンシングの凄さ分かってきます。

自動ブレーキはもちろんのこと車線をはみ出さないように自動でハンドルをきってくれたり、高速道路での自動運転もついています。

NーVANに乗っていると遠出する人も多いと思いますので、ホンダセンシングが付いていると安心して遠くに出かけることができます。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

ホンダセンシングとは。簡単な使い方と便利な機能

category - おすすめ情報
2018/ 12/ 26
                 



今や自動車は自動運転や自動ブレーキなどコンピューターで制御された装置が標準装備されるようになっています。

その中でもホンダの車に装備されているホンダセンシングについてまとめてみました。

最初は使い方が難しいと思いますが慣れるとととも便利な機能です。

■目次



 ▶衝突の軽減

 ▶標識読み取り

 ▶車線をはみ出さない

 ▶高速道路自動走行

 ▶まとめ

■衝突の軽減



前の障害物に対して自動
ブレーキがかかる仕組みがあります。運転席の上部にカメラが付いていて人や車、障害物を検知して自動でブレーキをかけてくれます。

センサーも前と後ろに2箇所ついていて前も後ろも衝突の危険性を減らしてくれます。

この機能が付いていると
交通事故の確率がぐんと減るので付いていない車を運転するのが怖くなります。

目次にもどる

■標識読み取り



運転席に表示機能が付いているモニターがあります。前のカメラで捉えた標識を表示してくれます。

例えば進入禁止の標識を見つけるとモニターに⛔のマークが表示されます。

他にも制限速度の標識など、分かりにくい時もモニターに表示されます。

モニターを見ながら運転すると交通ルールもしっかり守ることができて安全に車に乗ることができます。

目次にもどる


                         
                

続きを読む

                 
        

NーVANで車中泊をしてみた感想 広い空間

category - おすすめ情報
2018/ 12/ 23
                 



車中泊もできる軽自動車として販売されているNーVANですが、買ってから1ヶ月目でようやく車中泊をしてみました。

いままで車中泊なんて考えていなかったんですが、以外に簡単にできるもんです。

助手席までフラットになるので大1人だと楽々寝ることができます。

これからは車中泊をする為に車を選ぶのもいいかもしれません。

ホテルで寝なくても車で寝れるので、とても便利になったものです。

■目次



 ▶寝るための準備

 ▶冬でも大丈夫?

 ▶快適性

 ▶より良く過ごすには

 ▶まとめ

■寝るための準備



車の中で寝るためには色々な準備が必要だと思うかもしれませんが、自分の中ではまったく必要ないと思っています。

ただ寝るための布団があればNーVANでは充分に寝ることができます。

カタログなどを見ると、車中泊をする為の台が6万円程度で売っていますが、NーVANは元々助手席までフラットになるので1人で寝る場合はまったく必要ありません。

逆に座席を倒しただけですぐに寝ることができるのでそのまま寝た方がフラットになるので、でこぼこもなく寝やすいと思います。

車中泊をする為には色々考えずに布団を持ち込むだけが一番正解です。

目次にもどる

■冬でも大丈夫?



車の中は以外と寒いイメージがあります。特に冬は車の中は断熱材も入っていないので、外気の温度が直接伝わってきます。

冬は車中泊をしたら凍えてしまうんじゃないかとも思ってしまいます。

実際自分が初めて車中泊をしたのは冬でした。きっと寒いいんだろうなと思っていましたがそうでもなかったです。

普通にいつも寝る布団ですがいつもと変わらずに寝ている感覚です。

寒くないのは座席を倒してその上に寝たからかもしれません。座席には保護のカバーが付いているのでそれが断熱効果があるのかもしれません。

さすがNーVANです。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

ガラホのアプリはいらないブックマークからアプリを作成しよう。

category - ガラホ スマホ
2018/ 12/ 19
                 



auのAQUOSのガラホに無理やりアプリをインストールしようとしてもGoogleプレイ開発者サービスが入っていないとか、不具合が起きてしまい上手く使うことができません。

ガラホで通常できることと言えばGoogle検索とLINEです。

ガラホを使い続けていますが、最近使っているアプリと言えばFC2ブログアプリと天気予報アプリと釣りの塩見表アプリくらいです。

実際生活しているとアプリなんてそんなに必要ないかもしれません。

ガラホはアプリではなくブックマークを画面上に表示することによりアプリと同じように使えるのでGoogle検索で使いたいサイトなどをブックマークに入れることで待ち受けとして使えます。

■目次



 ▶Googleで検索

 ▶ブックマークに登録

 ▶まずは解除しよう

 ▶登録する

 ▶まとめ

■Googleで検索



ブックマークに登録するサービスとは、誰でもアカウントを持っている、
GoogleのGmailやGoogle検索画面などインターネット上で使えるサービスです。

使いたいサービスはそれぞれ違うと思いますが、使いたいサービスを検索してその画面上でサブメニューからブックマークに登録をおこなって下さい。

ブックマークに登録を行うことで待受画面にブックマークを表示することができます。

インターネットで検索することはすべてブックマークに登録することができるので世界は広がります。

目次にもどる

■ブックマークに登録



ブックマークにはたくさんのサイトを登録することができます。自分としてはガラホでブログを投稿しているので、ブログ運営に必要なものはFC2ブログアプリ以外はブックマークに登録しています。

GoogleアドセンスやGoogleサーチコンソール、Googleアナリティクス、FC2カウンター、Gmailなどすべてブックマークで管理しています。

案外アプリとして特別にインストールしなくてもブックマークの方が気軽に使えていいかもしれません。

目次にもどる

■まずは解除しよう



ガラホの待受画面に登録の方法をGmailのブックマークを使って紹介したいと思います。

待受画面からカーソルキーを押すと編集というボタンが出てきます。



この編集から待受画面に設定するブックマークを選択していきます。



1から順に数字が書いてありますが、1から4までが待受画面に登録できるので、1から4で不要なものにカーソルを合わせて、サブメニューを押して解除しましょう。

解除すると新たに登録することができるので好きなブックマークを登録しましょう。

目次にもどる

■登録する



先ほど1から4までの間で解除した所にカーソルを合わせてGmailを登録してみましょう。



未登録のところにカーソルを合わせて、新たにブックマークを登録してみましょう。

ここではブックマークに登録をしたGmailを登録してみます。



ブックマークを選んでGmailを選びます。





すると待受画面にGmailが現れます。アプリをインストールしなくてもブックマークで充分に対応することができます。

目次にもどる

■まとめ



いままでのアプリという考え方はスマートフォンの画面にマッチしていて扱いやすいというイメージでしたが、インターネット検索上でも今ではスマートフォン向けのページで表示されるようになってきているので、

ブックマークからインターネット上に飛んでもまったく違和感はありません。

ガラホはアプリを使わなくても便利に使えるので工夫して使ってみて下さい。

目次にもどる