2018年12月 - よろずや 情報館

2018年12月

        

ライトショアジギングでサゴシ釣り サゴシは美味しい?

category - 釣り
2018/ 12/ 10
                 



12月になるととても寒くなり釣りをするにもぶるぶる震えるくらい寒い季節です。

しかしこんな寒い日なのに釣りが好きな人は釣りに行きたくなります。寒くなると夏から秋にエサをたくさん食べた大物が 釣れるからです。

この話は南九州だけかもしれませんが、秋よりも冬が絶好の季節になります。

特にサゴシが回遊しているときはライトショアジギングで狙える絶好の魚となります。

もう12月ともなるとサゴシかサワラか分からないくらいまるまる大きくなったサゴシを狙うことができます。

5~60センチはあるサゴシを釣ることができます。寒くてもこんなに大きなサゴシが釣れるのだから行きたくなります。

そんな魅力的なサゴシの釣りかたを紹介します。

■目次



 ▶用具選び

 ▶釣り上げかた

 ▶釣った後は美味しく

 ▶調理方法

 ▶まとめ

■用具選び



自分の理論上サゴシを釣るのにそんなに高いロッドは必要ありません。

自分の使っているロッドはシマノのルアーマチックの86MLにシマのリールアリビオ2500番です。

どちらもアマゾンのおすすめで購入したロッドです。そして使うメタルジグはメジャークラフトの
ジグパラスローの20グラムを使います。色はゼブラグローがおすすめです。

糸はPEラインの0,8号にショックリーダーはシーガーの2,5号を付けています。ノットはトリプルエイトノットで簡単に結びます。

全部を購入しても1万円くらいです。

ライトショアジギングをしようとすると2、3万円で用具を揃えないといけないと思うかもしれませんが1万円で大丈夫です。

目次にもどる

■釣り上げかた



サゴシは大物で50センチを軽く越えます。サワラと言う人もいますが、すべてサゴシと呼びます。

自分の釣り竿は少し大物には合わない装備だと思うんですが、案外なんとかなります。

PEラインが細いのは遠投性能を高める為です。
最低でも6~70メートルは飛ばしたいところです。

メタルジグを遠くに飛ばして中層から上層をただ巻きでも釣れるんですが、1回ボトムまで落としてワンピッチジャークで上層まで巻き上げて、ボトムに落とすのを繰り返して行うのも色々な魚を狙えていいと思います。

ジグパラスローを使うのもフォールであたりをとる為です。

ナブラがある時はしっかりナブラを狙いましょう。

サゴシが食いついてきたら慌てずに合わして引き寄せましょう。この時大切なのは、サゴシはものすごい勢いで走ります。

ドラグをきつく閉めすぎているとラインブレイクの恐れがあるのでドラグはきつく閉めずにサゴシが走る時はビューと走るぐらいの少し緩めでも大丈夫です。

サゴシが走ると言ってもずっと走る分けではありません。走れば疲れます。その時にリールの糸を素早く巻きましょう。

それでも大物は走る可能性がありますが走れば走るだけ疲れるので、走った後はリールをごり巻きします。

後は足元まで引き寄せて
たも網ですくいましょう。大物になると小さなたも網だとすくえないので大きなたも網を準備しましょう。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

ガラホで簡単にWi-Fi設定をするには。プッシュボタンで設定をしよう。

category - ガラホ
2018/ 12/ 08
                 



ガラホを購入してまず試したいのはインターネット検索だったりWi-Fiをつないでアプリをダウンロードしたりすることです。

結局最初にしなければいけないのは家などにWi-Fi環境があれば、まずはガラホにWi-Fi接続の設定をしなければいけません。

Wi-Fiを接続しなければガラホ自体の通信機能を使わないといけないので1ヶ月に使える通信量の上限にすぐに達してしまいます。

Wi-Fiなら家で契約しているひかり回線の料金のみで使用できるのでガラホで使う場合は無料で使い放題です。

そんな便利なWi-Fiの設定を簡単におこなう為の手順をまとめてみました。

■目次



 ▶簡単設定

 ▶パスワードを入力する

 ▶フリーWi-Fi

 ▶Wi-Fiでの生活

 ▶まとめ

■かんたん設定



まずガラホのWi-Fi接続で試してほしいことは簡単に接続できる簡単接続設定です。

まず始めにルーターなどに付いている簡単接続ボタンを長押しして下さい3秒ほど長押しするとルーターのランプが点滅すると思います。



そしてガラホの設定からWi-Fiの設定を開きサブメューを押しましょう。







このような画面になるので接続が完了するまで待ちましょう。

ボタンを押すだけで簡単に接続できるので誰でもできると思います。

失敗した場合は数分待ってから同じように再度設定をしてみましょう。

目次にもどる

■パスワードを入力する



どうしても繋がらない時はあきらめてパスワードを入力しましょう。設定からWi-Fi設定を選び、繋ぎたいWi-Fiを選びましょう。

Wi-Fiの種類はルーターの裏側に書いてあるのでその書いてあるWi-Fiを選んでください。

ルーターの裏側にパスワードも書いてあると思うのでWi-Fiを発信しているルーターを見ながらパスワードを打ち込むと簡単です。



ここに間違いなく打ち込むことでWi-Fi設定は完了です。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

小学校低学年の卓球指導方法 楽しむ卓球を教えよう

category - 卓球
2018/ 12/ 07
                 



最近の卓球を始める年代は年々低下してきており小学校低学年からする人も増えてきています。

しかし始めたばかりの子が半年もしないうちに辞めてしまうのを目にします。

卓球は小学生が出場する試合はたくさんあり1ヶ月に数回なんてざらにあります。

試合に出れば親なども勝ってほしいと思うのは当たり前で小学校低学年から勝つ練習をするようになります。

すると卓球の楽しさを知る前にやらされる練習になってしまい、卓球を辞めてしまう子もいるのが現状です。

ではどういった練習方法が小学校低学年には合っていて卓球を楽しみながら続けていけるのかまとめてみました。

■目次



 ▶基本練習の概念

 ▶卓球を楽しむには

 ▶負けた悔しさを知る

 ▶練習3試合7

 ▶まとめ

■基本練習の概念



良く卓球の練習で行われるのは基本練習です。どの卓球選手も基本練習を一通り行わないといけないと思い込んでいます。

指導者も基本がしっかりしていないと試合では勝てないと思い込んでいます。

だから小学校低学年から基本を身に付けさせればどんどん強くなる選手を育てられると考えてしまいます。

ところが基本練習なんてまったく楽しくないしましてや小学校低学年の子供に基本練習の概念はまったくありません。

ただ卓球をやっていて楽しいか楽しくないかが真っ先にきます。

1時間も2時間も基本練習をしても授業と一緒で退屈になってしまいます。

目次にもどる

■卓球を楽しむには



卓球を楽しむにはやはりゲーム練習をたくさん取り入れるべきです。そんなことをしても強くならないという人もいるかもしれません。

しかし素人は素人同士のレベルで点数を競いあってどうやったら得点できるのか考えて自分で試合を組み立てて勝利を導くことがとても楽しいのです。

また試合をするととても集中して試合をするし勝った時の喜びも味わえます。

卓球の楽しさはやはりゲーム練習が1番です。たとえ基本ができていなくても、試合に対する考え方ややり方は身に付きます。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

卓球の表ソフトニッタクのモリストSPを使ってみた感想

category - 卓球
2018/ 12/ 05
                 



卓球の表ソフト選びはとても大切です。自分に合った良いラバーを選ぶことが試合で勝てる条件になります。

以前からモリストSPは強い選手が使っていたので自分も使えば、もしかすると急に強くなったりするかもしれないと思い試しに使ってみることにしました。

モリストSPを購入しようと思っている方の参考になればと感想をまとめてみました。

■目次



 ▶弾力性能

 ▶回転のかかり

 ▶ナックル性能

 ▶安定性

 ▶まとめ

■弾力性能



表ソフトを使っていてとても大事なことは相手を打ち抜けるのかということです。

表ソフトはスマッシュなどの弾きが攻撃する選手の武器になります。

弾きが良いとスマッシュのスピードも速くなり相手にとっては驚異になります。

モリストSPを使ってみた所、弾力性は表ソフトではトップレベルでありスマッシュのスピードは申し分ないといった感じです。

スピードグルーを使っていた時代は表ソフトの弾力性を思う存分発揮してボールを弾き返していたように、モリストSPは高弾性のラバーだと思います。

目次にもどる

■回転のかかり



モリストSPの特徴として回転が非常にかかるといった点も良いラバーと言えます。

シェークハンドのバック面に貼ったとしても裏ソフトラバーのようにバックドライブを打てる感覚があります。

自分もシェークハンドのバック面にモリストSPを貼ってバックドライブを打ってみましたが、しっかりボールを掴む感覚があってとても打ちやすい印象をうけました。

今の時代は両ハンドでドライブを打っていかないとなかなか試合では勝てません。

バック面にモリストSPを貼ればとにかくドライブでもスマッシュでも攻めていけるラバーだということが分かります。

目次にもどる

                         
                

続きを読む

                 
        

Wi-Fiの不具合を直す方法 Wi-Fiが繋がらない時は冷静に対応しよう。

category - おすすめ情報
2018/ 12/ 03
                 



家のWi-Fiが急に使えなくなったというのは良くある話です。Wi-Fiの不具合はどうしても避けられないことです。

しかしWi-Fiの接続を直す方法を知っていればどうってことありません。

すぐに直してインターネットを楽しむことができます。自分で直せないと業者を呼んでお金がかかってしまいます。

Wi-Fiの不具合を簡単に直す方法を紹介したいと思います。

■目次



 ▶電源を切る

 ▶どの機器がおかしいか?

 ▶スマホのWi-Fi接続

 ▶ルーターを再設定

 ▶まとめ

■電源を切る



とりあえずすべての電源をオフにして再度入れ直してみましょう。だいたいの不具合はこれで直ります。

ルーターの電源だけ入れ直せば直ることがほとんどですが、直らない場合は使っている端末を再起動すると直ります。

とりあえず最初は再起動することをおすすめします。

目次にもどる

■どの機器がおかしいのか?



時に再起動しても直らない場合があります。するとどの機器がおかしくなっているのか分からなくなってしまいます。

スマホなどの使用している端末の不具合なのか、それともルーターなのか確かめる必要があります。

そんな時はインターネットの有線接続を使ってパソコンに繋いでみましょう。

するとどの部分がおかしくなっているのか確認できます。

ルーターからLANで有線接続した場合、接続できなければルーターやインターネットの元の機器の不具合が考えられます。

ルーターから有線で繋いでインターネット接続できれば、使用している端末での不具合が考えられます。

ルーターでの不具合が生じている場合はパソコンでのトラブルシューティングで良くなる可能性もあります。

目次にもどる

                         
                

続きを読む