2019年05月 - よろずや 情報館

2019年05月

        

小学生の卓球 攻撃ができない。攻撃が上手くできる方法

category - 卓球
2019/ 05/ 15
                 



練習の時にいくら攻撃をしてもなかなか攻撃が上手くならい選手がいます。

試合になると緊張など普段味会わない雰囲気で試合となるとなおさら攻撃ができなくなってしまいます。

試合でツッツキばかりになってしまい最終的には攻撃ができずに負けてしまっては普段攻撃の練習をしていても意味がありません。

攻撃が苦手な理由にはたくさんあると思いますが、苦手な人でも攻撃に自信を持てる練習方法があるので紹介します。

■目次



 ▶ツブ高を打つ

 ▶ブロック対フォア

 ▶緩急にも対応

 ▶回転にも対応

 ▶まとめ

■ツブ高を打つ



試合で攻撃をできるようになる選手になる為には小学生でツブ高を打つ練習をすることが大切です。

ツブ高のラバーはスピードが出ませんが変化の激しい守備用のラバーです。

この変化の激しいラバーを打てるようになることは、いろいろなボールに対応することができるし、自分が攻めていかないとツブ高ラバーの選手には勝つのは難しいのでどんどん攻撃をする能力が身に付きます。

目次にもどる

■ブロック対フォア



ツブ高の選手と練習をする時に1番攻撃が身に付く練習方法は、ツブ高選手にブロックをしてもらいフォアバンドドライブで連続ドライブを打つことです。

ドライブを打った後はツブ高は下回転系の回転がかかるので、腕に力をつけないとなかなか打てません。

連打をする練習をたくさんしてパワーをつけましょう。

また上手になってきたら、ブロックを広い範囲にブロックしてもらい、それをフットワークを使いながらフォアハンドで攻撃していく練習も効果的です。

足を動かすことでフットワークも良くなり、より攻撃を連続で行えるようになります。

目次にもどる


                         
                

続きを読む

                 
        

江口漁港でのふるさと港まつり 魚のつかみ取り

category - 観光
2019/ 05/ 08
                 



平成31年4月28日日置市にある江口漁港のふるさと港まつりが開催されました。

毎年ゴールデンウィークに開催される祭りです。 今年も大にぎわいでした。

たくさんの出店や海産物の販売などが行われています。

今年も魚のつかみ取りが開催されたので参加してみました。参加できるのは小学生以下となります。

■目次



 ▶何時に始まる?

 ▶どんな魚がいる?

 ▶魚の捕まえかた

 ▶おいしく食べよう

 ▶まとめ

■何時に始まる?



魚のつかみ取りが始まるのは朝の11時くらいからですが、500円で券を購入しておかなくてはいけません。

事前に配られる早い人順で買える券が200枚くらいありますが、すぐに完売してしまいます。

確実に購入するには7時半から8時くらいまでには行かないと購入が厳しくなります。

時間さえ早く行けば購入できるので魚のつかみ取りをしたい人は早めに行きましょう。

100名ほどは10時から始まる抽選会で魚のつかみ取りの券を500円で購入できますが、抽選が外れるとできません。

しかも200以上は並んでいるので、10時からの抽選はかなりの激戦となります。

目次にもどる

■どんな魚がいる?



つかみ取りできる魚はマタイ、チヌ、ヒラメ、ブリが今年はメインでした。その前の年は伊勢海老もいました。

その日に捕れる魚によって魚種が異なるようです。また漁獲量によっても参加できる人数も制限がかかるみたいです。

メインの魚と言えば大物の真鯛です。50㎝以上の大物を捕まえることができます。

また今年いたブリはものすごく俊敏で小学生にはなかなか捕まえることができなかったようです。

目次にもどる

                         
                

続きを読む