ブログの運営 ドメインの変更は順位が下がる ドメインの変更はしないほうがいい - よろずや 情報館

Post

        

ブログの運営 ドメインの変更は順位が下がる ドメインの変更はしないほうがいい

category - ブログアフィリエイト
2018/ 08/ 13
                 



ブログを運営していて、ちょっとドメインを変更してみようかなと軽い気持ちでドメインを変更してしまうと、今まで積み上げてきたドメインパワーが失われてしまい、一気に検索順位が下がってしまいます。

自分はFC2ブログの独自ドメインから初期のドメインに戻したら一気に訪問者が激減したのでまた独自ドメインに戻しました。

しかし1度ドメインを変更した影響は大きく1ヶ月経った今でも訪問者が減っています。

なぜドメイン変更は順位が下がってしまうのかまとめてみました。

■目次



 ▶リダイレクト

 ▶インデックス

 ▶ドメイン変更をやめる

 ▶再インデックス

 ▶まとめ

■リダイレクト



ドメインを変更したとしてもGoogleサーチコンソールでリダイレクトの機能があるので影響は最小限に抑えられると思ってしまいます。

ところがすぐにリダイレクト機能は働きません。新しいドメインの設定がすべて終了していないとリダイレクトできなくなっています。

FC2ブログの独自ドメインから初期のドメインに戻した途端に独自ドメインへのアクセスは遮断されてしまいます。

1分2分の遮断ならいいんですが、初期のドメインに戻した後すぐに切り替えようとしても初期のドメインの設定がすべて終了しないとリダイレクトできなくなっています。

目次にもどる

■インデックス



独自ドメインから初期のドメインに戻すとするとサイトマップをインデックス登録されるのにかなりの時間がかかります。

Googleサーチコンソールでのリダイレクト機能は180日までで余裕はあるんですが、インデックスがかなり早く行われて1ヶ月間だとしてもドメインのパワーはかなり落ちてしまいます。

リダイレクト機能を使うことでドメインのパワーを引き継げると思ったら大間違いです。

新しいドメインのサイトインデックスに時間がかかる分今までのドメインのパワーはどんどん落ちていきます。

目次にもどる

■ドメイン変更をやめる



ドメイン変更をしてみて今までのドメインパワーがどれだけ良かったのか分かりました。1度変更してしまうと取り返しがつかなくなります。

リダイレクトが遅れる分今までのドメインでのアクセスは停止してしまってから5時間ほどで怖くなってしまい、再度ドメインを元に戻しました。

元に戻したらアクセスも再開して何事もなかったかのように思いました。

しかしこの5時間ドメインを停止してしまった影響は1ヶ月経った今でもかなり影響を受けています。

アクセスは良いときの半分になってしまい、サイトマップのインデックスも一からやり直しです。

目次にもどる

■再インデックス



サイトマップを再びインデックスしないといけなくなりましたが、すぐにインデックスされるものだと思っていました。

するとインデックスが再開されたのは2週間経ってからです。その間、書いた記事はまったくインデックスされず、ブログの検索順位も徐々に落ちていきました。

いつもならインデックスは毎日行われていたのに、1度ドメインを変更してしまうと、インデックスが消えてしまうので大変なことになります。

1ヶ月経ってもインデックスは毎日されません。時々インデックスされる程度です。毎日インデックスされるようになるまで、もうしばらく時間がかかるようです。

目次にもどる

■まとめ



ブログのドメインの変更は本気でブログの移転をする場合以外はおすすめできません。ドメインはとても大事なので最初に変更しない覚悟で決めたほうがいいと思います。

自分は軽い気持ちで変更してしまいましたが、もう少し勉強をしてから変更するべきでした。

リダイレクトやサイトマップインデックスはすぐに簡単にできるものでもないので普通の人はあまり手を出してはいけません。

失敗しない為にもドメインの変更は最大の注意を払っておこなってください。

目次にもどる


関連記事
            

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント