ブログの記事のリライト 何故ブログの記事のリライトを行うのか - よろずや 情報館

Post

        

ブログの記事のリライト 何故ブログの記事のリライトを行うのか

category - ブログアフィリエイト
2018/ 03/ 06
                 




今まで半年間ブログを書き続けてきてまったく後ろを振り返らずにきました。すると最近自分の最新の記事の関連記事に昔の記事が出てきた時、とても文字数の少ない情報量もない 記事をみつけました。

関連記事だと思いクリックしたらあまりにも薄っぺらい記事だったのでこの記事を関連記事に載せる訳にはいかないと感じました。

そこで記事のリライトすることを決意しました。

■目次


 ▶リライトの方法
 ▶文字数を増やす
 ▶時間がかかる
 ▶SEO対策
 ▶まとめ

■リライトの方法



リライトの方法はインターネットで色々な人の記事を見ていると、Googleアナリティクスでまったく検索順位が上がらない記事を探してリライトしたり、

検索順位が30位くらいの記事のリライトが効果的であるという人もいます。

他には検索順位の低い記事はブログ全体の評価が下がるので削除した方がブログの評価が高くなるという人もいます。

どの方法もそれなりに効果的なのかもしれません。どのやり方もブログをより良くしていくのに変わりはないので

結果的に効果があるのかもしれません。

自分のブログを見たときに、素人から始めたブログなので、1番最初に書き始めた頃から1ヶ月間くらいの記事はまったく検索上位には上がってきていません。

半年経った今読み返してみると、文字数も少なくて内容も薄っぺらい記事ばかりです。これを見たときに自分のブログは、

1番最初の記事に再び遡って1つ1つ順序よく
書いてきた順にリライトしていかなくてはいけないなと思いました。

そうすることで最新の記事に生まれ変わって良い記事となり検索順位も上がると思います。

今のままだと圏外の記事が多いと思います。

目次にもどる

■文字数を増やす



まずは最初の頃の記事に情報量をどんどん付け足していかなくてはいけません。

ブログの文字数が少ないとどうしてもキーワードも少なくなります。また
読んでいる人も知りたい情報がないと思ったらすぐに記事を閉じてしまいます。

自分の半年前の記事は、目次もなくただひたすら言いたいことだけをまとめて終わりみたいなものです。

自分も読み返してみてとてもがっかりしました。日記よりひどいです。

まずは言いたいことに目次をつけてそれぞれの目次ごとに文章をまとめて付け足していく方法で書いていくことにしました。

リライトよりもはるかに記事を書き直しているような気がしますが、読む人が読みやすいようになれば検索順位も上がるはずです。

情報量を多くいれるようにリライトして文字数を格段に増やすのを目標におこなっています。

目次にもどる
            

スポンサーリンク

■時間がかかる



今ブログの作成は1日1記事を目標にしています。リライトをするからと言ってサボる訳にはいきません。

新しい記事を書いて、同時に昔の記事をリライトしようと考えるととても気が遠くなります。

もしかしたらリライトは一生終わらないかもしれません。今書いている記事も半年、1年経つと情けない記事だと思ってしまうかもしれません。

そうすると1日1記事新しい記事を書いて1日1記事リライトしていく感じて進めていくことができればとてもいいことだと思います。

大変な時はリライトは2日に1回ペースにしようと思います。別にリライトは遅れてもそこまで影響はないからです。

気長に記事のリライトをしないと、とても終わる量ではありません。

ゆっくり行いたいと思います。

目次にもどる

■SEO対策



記事のリライトを行っていると、半年前の記事とはまるで別のような記事に生まれ変わります。

それだけ半年前の記事がひどすぎました。これだけひどいとリライトしても順位が落ちる要素がありません。

最低なことを言うとごみ記事です。ゴミ箱に捨ててあった記事を立派な宝もののような記事に生まれ変わらせるので、

リライトして出来上がったら雲泥の差です。前の記事から考えられません。これはSEO的にはかなりの効果をもたらすと期待しています。

今までブログの評価を下げていた記事が、リライトすると、ブログの評価を上げる記事に変わっている。そう考えると、0%が100%になるのでとても効果があると思います。

自分のブログにはこうした記事が幾つも存在します。今日は忙しいから簡単な記事で済ませておこうと思った日が何日もありました。

やはりそういったことをすると必ずつけが回ってきます。しかし今からリライトしていけばかなりのSEO対策になると思うので、どんどんリライトしてブログを成長させたいと思っています。

目次にもどる

■まとめ



ブログのリライトをしていると記事とはまったく関係ない広告を配置してあったり、広告を2つ3つ並べて配置してあったりと記事を書く以前に、

ブログアフィリエイトですぐに利益を出したいという思いで記事作成をしていたんだなと思うところがたくさんあります。

今となってはすべて削除です。広告よりも良い記事を作成して検索上位を狙わなくてはいけません。

もしみなさんの記事でも圏外に飛ばされている記事があればもったいないので、ダメ元でリライトをしてみてはいかがでしょうか。

自分がダメな昔の記事からリライトを始めたのは、新しい記事ほどいつ検索順位が上がるか分からなかったからです。

3ヶ月は様子をみた方がいいという記事を目にしたので半年前の記事からリライトをすることにしました。

また今、検索上位の記事が数記事ありますが、このような記事はひとまずリライトは避けるようにしています。

もしリライトして検索順位が下がったら大変です。取り返しのつかないことになってしまいます。

記事のリライトをする時は自分に合ったリライト方法が必ずあると思います。インターネットを検索して色々な方のリライト方法を知ることで自分に合った記事のリライト方法が見つかると思います。

目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント