FC2ブログのテンプレートの変更方法 テンプレートのお引っ越し




ブログアフィリエイトをしていてテンプレートはとても大事な物です。SEO対策のされているテンプレートを使うことは検索上位にブログを表示させたり、訪問者にとっても見やすいブログになります。

長年ブログを書いていると同じテンプレートを使っていて時代遅れのテンプレートとなっており、SEO的にも良くないのでテンプレートの引っ越しをおこなうことにしました。

しかしテンプレートの引っ越しはどのように行えばいいのか分かりません。

ブログには色々な物を設置しており急に引っ越ししたら、今まで作り上げたものがだいなしになってしまいます。

そこで自分で調べた結果どのように引っ越しをしたら良いのかベストな引っ越し方法が見つかったので紹介します。

ヤドカリのようにいいテンプレートが見つかったら引っ越ししましょう。

FC2ブログのテンプレート変更方法です。

■目次


 ▶変更をおこなった項目
 ▶プラグインを活用
 ▶新しいテンプレート
 ▶アナリティクスだけ
 ▶まとめ 

■変更をおこなった項目



旧テンプレートでまず変更をおこなった項目を書き出してみましょう。

まずこれが大変ですがとても大事なことです。例えばSNSボタンの設置だとか、Googleアナリティクスの設置、Googleアドセンスの設置、リンクの貼りつけ等、思い当たることを全部書き出してみましょう。

すると荷物をまとめるかのように案外スムーズに引っ越しを始める準備ができるとおもいます。

ブログアフィリエイトをおこなっている人で特に気をつけたいのが、アドセンスの広告リンクです。

テンプレートのHTMLの中に設置している場合があるので、よくHTMLをみて、漏れがないように項目として拾っていきましょう。

引っ越しをする項目を一通りチェックしたら最初の準備は終わりです。

もし見落としていたとしても後から追加はできるので大体の項目を拾い集めましょう。

 ▶目次にもどる
 

■プラグインを活用





引っ越しをする為の項目を拾いあつめたら、次の引っ越しをするテンプレートではなくプラグインに引っ越しをさせましょう。

どういうことかと言うと、新しいテンプレートのHTMLにまた新しく変更を加えようとすると大変です。

FC2ブログではテンプレートは新しくなってもプラグインはあらかじめ設定することができます。

プラグインとは挿入する項目です。ブログの訪問者を数えるカウンターの設置や、フリースペース、SNSボタン、全記事表示など
プラグインはたくさん用意されています。

その中でもフリーエリアと言うプラグインが準備されているので、その中に引っ越しをさせるとわざわざ新しいテンプレートのHTMLを変更することなく、引っ越しをさせることができます。

ブログアフィリエイトをしている人はGoogleアドセンスの設置が引っ越しをする上で大変なことだと思っているかもしれません。

しかし実はとても簡単です。今までは記事の上とか、フッターに設置、記事の中に設置とHTMLを確認して設置しなければならなかったですが、新しいテンプレートではGoogleアドセンスの自動広告をプラグインに1つ設置するだけで引っ越しは完了です。


最初のグーグールアドセンスの審査に必要なコードも不要で、新しく自動広告のコードを取得して、
プラグインにコピー貼りつけするだけで、新しいテンプレートに馴染む広告が設置可能です。

これはとても便利なので活用して下さい。

目次にもどる

■新しいテンプレート



プラグインに引っ越しをしたいHTMLを設置したら新しいテンプレートに切り替えてみましょう。

FC2ブログでは、共有テンプレートから簡単に選んでテンプレートをダウンロードできます。

ブログアフィリエイトをしている人だったら分かると思いますが、共有テンプレートでSEO対策済み、レスポンシブ対応のテンプレートを選びましょう。

すると検索上位ランクインのブログを作成することができます。

引っ越しをするときの問題点としては、プラグイン対応のテンプレートでなければ簡単に引っ越せないので気をつけて下さい。

プラグインは新しいテンプレートに合わせて表示する順番や、パソコン表示の右側、最上部、最下部など、プラグインカテゴリ分けなど簡単にできますので、テンプレートを新しくしたら自分で調整していきましょう。

調整にはスマートフォンでみた表示とパソコン表示、タブレット表示などがありますので、細部にわたり不具合がないかチェックして下さい。

 ▶目次にもどる

■アナリティクスだけ



新しいテンプレートに切り替えたら、ブログアフィリエイトをして
いる人はGoogleアナリティクスだけは手動でHTMLの一番上のheadタグのすぐ下か、下のhead
タグのすぐうえに配置しないといけないのでこれだけはアナリティクスからトラッキングコードを取得して新しいテンプレートのHTMLに設置して下さい。

テンプレートを引っ越しするときに1つだけしないといけないことはアナリティクスのトラッキングコードを新しく設置することだけです。

他のことは後からいくらでもプラグインに設置することができます。

新しいテンプレートのHTMLは極力変更をしないようにしましょう。素人がいじって、少しでも間違えると不具合の原因となってしまいます。

 ▶目次にもどる

■まとめ

 

ブログのテンプレートを変更していくことは、今後必ず出てきます。設定変更や、SEOの対策をどんどんやっていかないとブログアフィリエイトで稼ぐことは出来ません。

また新しいツールなどもどんどん出てくるので活用していきましょう。

説明してきたように、テンプレートを変更していく為にはプラグインを活用することが大事です。

Googleアドセンスだってプラグインに自動広告のコードを設置するだけでブログの1ページに複数の広告を設置することができます。

プラグインが上手く操作できればブログの引っ越しはいつでもできるので、引っ越しを考えている人はプラグインをまず整理してみることをお勧めします。




目次にもどる





関連記事

コメント

非公開コメント

よろずや

いろいろな情報を発信するブログ

スポンサーリンク