ルアーマチックから他のロッドに買い替える必要はない - よろずや 情報館

Post

        

ルアーマチックから他のロッドに買い替える必要はない

category - 釣り
2019/ 03/ 12
                 



アマゾンで販売されているルアーフィッシングを楽しむロッド、ルアーマチックはベストセラーとなっていてたくさんの人に使われています。

自分もその一人ですが、中にはルアーマチックは入門用で、次の本格的なロッドに買い替えた方がいいという声もあります。

しかしルアーマチックを使ってしまうとなかなか次のロッドを買おうと思わなくなるくらい性能の良いロッドであるというのがわかります。

入門用で使うべきか、長年使い続けるロッドとするのが良いのか考えなければなりません。

■目次



 ▶色々な魚を釣れる

 ▶PEライン

 ▶壊れたら部品注文

 ▶ロッドよりリール

 ▶まとめ

■色々な魚を釣れる



ルアーマチックの86MLで使用できるルアーウェイトは28グラムまでです。釣りのカテゴリーとしてはスーパーライトショアジギングからライトショアジギングまでの領域を考えて釣りを楽しむことができます。

大きい魚だけを狙ったショアジギングとは違い、小さな魚から大物まで幅広く狙えるので一年中色々な魚を狙って釣りを楽しむことができます。

そんなロッドがルアーマチックの良さです。

目次にもどる

■PEライン



ルアーマチックでもPEラインが試用できます。PEラインは擦れに弱いですが、ルアーマチックはPEラインを守りラインブレイクの心配はほとんどありません。

安価なルアーマチックでも高価なPEラインを使用できるので大物とのやりとりも十分にできます。

また細いPEラインを使用すれば飛距離もアップして釣果もかなり上がるので色々な魚を狙うスーパーライトショアジギングをする人にとってはとても良いロッドです。

目次にもどる

            

スポンサーリンク

■壊れたら部品注文



ルアーマチックでとてもうれしいのはロッドの穂先などが壊れてしまったら穂先のみ注文できることです。

ルアーマチックの86MLの穂先が壊れてしまった時に穂先だけ注文したら2800円で穂先のロッドは新品になりました。

安いからと言って簡単に壊れる訳ではありません。自分の場合は車に収納しようとしたら天井に穂先をぶつけてしまい折れてしまいました。

ルアーマチックは良い製品であるにも関わらず部品も注文して長く使えることができます。

2~3万円のロッドを折ってしまった、穂先の注文だけで1~2万円もしますので、コスパの良さは凄すぎます。

目次にもどる

■ロッドよりリール



釣りをしている人が道具で注目すべきはリールです。ロッドも大切ですが、リールが良ければドラグの調整で魚とのやり取りも上手くできます。

またルアーマチックに合っているリールは3000番台前後が扱いやすいリールになります。

ロッドはリールに比べると寿命が短いですがリールは大事に使えばかなり長もちするので、良いリールを1つ持っていても良いと思います。

目次にもどる

■まとめ



ルアーマチック86MLを最初購入して釣りを始めましたが、色々な魚がたくさん釣れます。

小さい魚から大きい魚まで多種多様な魚を釣り上げました。大物でいうとブリまで釣り上げてしまいました。

ブリまで釣り上げてしまうとルアーマチックで釣りを続けてもいいんじゃないかと思います。

というかそれくらいいい製品です。

次のロッドを選びたいですが、他のロッドを選ぶ理由があまり見当たらないのでルアーマチックを使い続けています。

今はロッドよりもラインやショクリーダの選び方、ドラグの調整など色々な魚を釣り上げる為に研究を重ねています。

目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント