Wi-Fiの不具合を直す方法 Wi-Fiが繋がらない時は冷静に対応しよう。 - よろずや 情報館

Post

        

Wi-Fiの不具合を直す方法 Wi-Fiが繋がらない時は冷静に対応しよう。

category - おすすめ情報
2018/ 12/ 03
                 



家のWi-Fiが急に使えなくなったというのは良くある話です。Wi-Fiの不具合はどうしても避けられないことです。

しかしWi-Fiの接続を直す方法を知っていればどうってことありません。

すぐに直してインターネットを楽しむことができます。自分で直せないと業者を呼んでお金がかかってしまいます。

Wi-Fiの不具合を簡単に直す方法を紹介したいと思います。

■目次



 ▶電源を切る

 ▶どの機器がおかしいか?

 ▶スマホのWi-Fi接続

 ▶ルーターを再設定

 ▶まとめ

■電源を切る



とりあえずすべての電源をオフにして再度入れ直してみましょう。だいたいの不具合はこれで直ります。

ルーターの電源だけ入れ直せば直ることがほとんどですが、直らない場合は使っている端末を再起動すると直ります。

とりあえず最初は再起動することをおすすめします。

目次にもどる

■どの機器がおかしいのか?



時に再起動しても直らない場合があります。するとどの機器がおかしくなっているのか分からなくなってしまいます。

スマホなどの使用している端末の不具合なのか、それともルーターなのか確かめる必要があります。

そんな時はインターネットの有線接続を使ってパソコンに繋いでみましょう。

するとどの部分がおかしくなっているのか確認できます。

ルーターからLANで有線接続した場合、接続できなければルーターやインターネットの元の機器の不具合が考えられます。

ルーターから有線で繋いでインターネット接続できれば、使用している端末での不具合が考えられます。

ルーターでの不具合が生じている場合はパソコンでのトラブルシューティングで良くなる可能性もあります。

目次にもどる

            

スポンサーリンク

■スマホのWi-Fi接続



スマホなどの機器で不具合が起こっている場合はスマートフォンの設定からセルフチェックを行うと直ることがあります。

セルフチェックのWi-Fiで直してみましょう。





すべての端末でセルフチェックが付いているのか分かりませんが、Wi-Fi接続を修復する場合は説明書を見て試して下さい

目次にもどる

■ルーターを再設定



何をやっても駄目でどうしていいか分からなくなった時はルーターなどの機器をリセットしてみましょう。

リセットするには機器のリセットボタンを押すか、つまようじで押せるくらいの穴が空いているところにリセットボタンが付いているのでリセットしてみましょう。

リセットすると再設定が必要になる場合があるのでリセットする前は取扱い説明書などを準備して、再設定の準備をしてからリセットしましょう。

再設定できなければWi-Fi接続もできなくなるので、しっかり確認してから行って下さい。

目次にもどる

■まとめ



Wi-Fi接続は急にできなくなる場合があります。問題なくいつも使えるWi-Fiはあまりないと考えたほうがいいと思います。

すべての対処方法を試みたのに全く繋がらない場合は時間が経つのを待ちましょう。

案外半日~1日じっと待っていると復活している場合があるので、待つことも大事です。

待っても直らずルーターが原因の場合はルーターを買い直すことも視野にいれておくのもいいと思います。もしかすると機器の寿命かもしれません。

Wi-Fiが繋がらないとストレスがたまりますので、迅速に対応しましょう。

目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント