ブログの成長とはPV数が増える?利益が増える? ブログアフィリエイト - よろずや 情報館

Post

        

ブログの成長とはPV数が増える?利益が増える? ブログアフィリエイト

category - ブログアフィリエイト
2018/ 09/ 25
                 



ブログアフィリエイトをしていてGoogleアドセンスの広告を設置している人は多いと思います。

ブログを続けていけば少しづつ利益は上昇していきます。しかしPV数や訪問者がなかなか増えない時期もあります。

ブログが成長しているのか分からなくなりこのまま続けてもブログが成長していくのか心配になります。

そんなブログの成長をいろいろな角度から見ていきたいと思います。

■目次



 ▶PV数の増加と利益

 ▶PV数の減少と利益

 ▶収益の増加がいい

 ▶継続が利益になる

 ▶まとめ

■PV数の増加と利益



ブログのPV数=利益というのは誰もがわかっていることです。自分もブログアフィリエイトをやっていて常にPV数を増やすことを目指してやっています。

ところが最近少し気になるのがPV数が上がっても表示される広告によって広告単価が異なり、また1クリックでの収益の金額が違うということです。

例えば100PVで1クリック30円~くらいが平均的と言われていますが、200PVで2クリックされても1クリックの単価が15円だったら収益は同じです。

PV数が増加しても収益が同じだということです。ブログアフィリエイトをしていてけしてブログが成長したとは言えない状況もありえます。

PV数が急激に増えなくてもクリックの単価が高くて広告のクリック率が上がればブログの成長を感じることができるということです。

目次にもどる

■PV数の減少と利益



ブログは急にPV数が上昇する時もあればその次の日からPV数が急に減少するように波をうつように変動しながら成長を続けます。

利益が出るのがPV数の上昇した日に集中した日だけかと思いきやそうでもありません。

広告の表示回数、クリック率、クリック単価などが大きく関係しているように思われます。

特に広告のクリック率とクリック単価がとても大事です。これはGoogleアドセンスが表示する広告の内容など自分でどうすることもできないものもあれば、自分が広告を設置する場所や設置数にもよって変えることができるということです。

広告の設置の仕方は簡単にはいきません。時間をかけて自分のブログにあった設置方法を最適化しなくてはいけません。

広告のクリック率と広告の単価を上げることもブログの成長とまでは言えませんが、ブログアフィリエイトでの成長と言えます。

目次にもどる

            

スポンサーリンク

■収益の増加がいい



ブログアフィリエイトでの成長を実感できることといえばやはり利益が増えることです。

PV数でブログの成長を見ているとなかなかPV数が増えない時期があったり、PV数がへってしまう時期もあります。

するとブログの成長が止まったように見えてやる気を失ってしまいます。

ブログアフィリエイトをしているのだからGoogleアドセンスの広告の収益の増加を考えた方がブログの成長を感じられます。

収益は常に最適化してクリック率、クリック単価を増やすことを考えていけば、PV数の増加が見込めなくても利益を伸ばすことができます。

目次にもどる

■継続が利益になる



ブログアフィリエイトは継続していくことで必ず利益は少しづつ上がってきます。1ヶ月、2ヶ月ではそんなに利益が変わることはない場合があるかもしれませんが、半年、1年と経つに連れて利益が上がるのが実感できます。

会社の昇給でさえ1年に1回で3000円程度と考えるならブログアフィリエイトでの成長は継続していくことでその何倍もの額を手に入れることができます。

そしてクリック率、クリック単価、さらにPV数が伸びてくるとさらなる利益を生むことができるので継続していくことを考えましょう。

目次にもどる

■まとめ



ブログの成長を考えるとき必ずどこかで頭打ちになることがあります。そんな時、今まで上昇していたPV数が減ったりすると焦ってしまいます。

PV数の変動はブログをしていれば必ず訪れるので、PV数が減っても広告のクリック率やクリック単価の上昇を目指して利益の上昇を常に考えましょう。

そうすることで利益は上昇してブログアフィリエイトを継続していくモチベーションに繋がります。

ブログアフィリエイトで1日何千PVとなるにはかなりの狭き門を通過しなければなりません。

そこまでブログが成長できるように継続して記事を書き、収益の最適化をおこなっていきましょう。

目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント