ゴルフダイエットゴルフの練習で同時にダイエットもしよう - よろずや 情報館

Post

        

ゴルフダイエットゴルフの練習で同時にダイエットもしよう

category - ゴルフ
2018/ 01/ 06
                 
ゴルフをはじめてからどんどん太ってしまう人をみかけます。スポーツをしているのに太ってしまう理由は

ゴルフコースをまわっているとき昼食から飲酒をしてしまう。

ゴルフコンペなど終わったら打ち上げなど飲み会がある。

このようなゴルフを週一回ペースで続けていたらカロリーの摂りすぎで太ってしまいます。

また練習もまったくせずにゴルフコンペばかり出ているとカロリーを消費する暇すらありません。

ゴルフはとても楽しく、趣味にしている方は多いと思います。しかし趣味で健康を害してしまったら全く意味がありません。

ゴルフで痩せてさらにスコアを伸ばしもっともっとゴルフを楽しみましょう。

■目次


 ▶素振りで痩せよう
 ▶最低30分
 ▶飛距離を出す
 ▶家の中でも
 ▶まとめ

■素振りで痩せよう



1番ゴルフダイエットでお手軽なのは素振りダイエットです。ゴルフも上達するしダイエットもできるダブル効果です。

ただゴルフの上達を目指した素振りだとしんどくなります。だからダイエットも兼ねていると思えば、辛くても続けることができます。

素振りをすることでフォームもきれいになりスイングスピードも早くなります。また上半身に筋力がつくので痩せやすい体を作ることができます。

目次にもどる

■最低30分



素振りをただ5分くらいしても意味がありません最低30分は行いましょう。

最初はきついかもしれませんが、そこで諦めてはいけません。目標んを高く持ちましょう。

スコア80台を目指す安定したスイングを作るとか、体重を何キロ落とすとか目標を持ちましょう。

スコア80台を目指せば30分の素振りはあっという間に過ぎてしまいます

また素振りを長く続けていると良いスイングがわかってきて自分のスイングを作ることができます

すると素振りも楽しくなってきて、続けることができます。

無理のないようだったら1時間くらいできればすぐ痩せることができますし、ゴルフの上達もとても早いです

目次にもどる

            

スポンサーリンク

■飛距離を出す



打ちっぱなしで練習してもなかなか飛距離のでない方は素振で飛距離のでるスイングを手に入れましょう。

ゴルフの練習を週一回くらいしても現状維持が精一杯です。さらにスコアを伸ばす為にはたくさんの練習が必要です。

飛距離が出ればゴルフのスコアは格段に良くなります。しかし打ちっぱなしでいくら打っても力が入るばかりで飛距離がでません。

たくさん打ちっぱなしで練習しようとしてもお金がけっこうかかります。

そんな時は素振で上半身とスイングスピードを上げることによって、飛距離がアップします。また素振りをしていると手首も鍛えられるのでスムーズなクラブの返しもできるようになります。

このようなことを頭に入れて飛距離を伸ばす為に素振りをするのもダイエットにつながるのではないでしょうか。

素振りをずっと続けて週一回打ちっぱなしで練習をすると上達がわかると思います

目次にもどる

■家の中でも



素振りでダイエットを成功させようと思ったとき
家の外でしか素振りをしていない方は雨の日は素振りが出来ないようになってしまいます。

家の中でも短いクラブでの素振りだと案外スペースをとらずにできます。

またクラブの代わりに家の中でスイングできる重りのついたクラブもお店に打っています。

外が雨だからといって2~3日サボってしまうといつの間にかしなくなってしまいます。必ず継続できるような態勢が必要です。

目次にもどる

■まとめ



ダイエットといったら嫌いな運動や食事制限などしないといけないと思ってしまいます。

しかし身近な大好きなゴルフでダイエットに取り組むことができるのであればとても良いことです

ゴルフの目標をさらに高く持てば相乗効果でダイエットにも効果があります。

最初は無理をせず徐々に時間を伸ばしていってください。

ストレス発散の効果がありますので、仕事から帰ってお酒を飲むより素振りで汗を流してから

のほうがよっぽどお酒もおいしく感じます。ゴルフが好きな方は、ゴルフダイエットをはじめてみてください


目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント