ガラホの傷ガラホ用の保護ケースに入れよう - よろずや 情報館

Post

        

ガラホの傷ガラホ用の保護ケースに入れよう

category - ガラホ スマホ
2017/ 12/ 16
                 
ガラホを長く使おうとした時にどうしても気になるのが傷です。画面側は閉じるのでそこまで傷が付くことはないですが

携帯の外側は落としてしまったり、ポケットに入れていたら摩擦で傷が付いたりします。

せっかくなので最低2、3年は使いたいところですが、傷が付くと1年くらいで変えたくなります。

スマホには専用のケースがあるのでガラホにもあるのではないかと思い探してみました。

探してみるとありました。ガラホの専用ケースです。



上と下に片方づつはめこみます。ガラホはスマートフォンです。1度アプリなどをダウンロードして使いやすくなったら

長く使い続けたいです。
これならけっこう使い続けられると思います。

価格は4000円くらいしますが2年くらいは使えると思うので安いものです。


今自分は1年使ってみましたが、中身はまったく傷がついていないので、
ガラホ自体はまたまだ使えそうです。

ケースは携帯をたまに落としたりしてしまうのでけっこうな傷がついてしまっています。

2年くらいで変えようと思っています。

それでも中身は無傷なので新しい携帯を買うよりはコスパはとても良いと思います。

合わせて購入したいのがガラホ用の画面に貼る保護フィルムです。ガラホの画面は折り畳むと十字キーやボタンと接触してしまって傷がついてしまい画面がみにくくなってしまいます。

フィルムを一度貼るとほぼ無傷ですのでこちらも一緒に保護しないと外だけ無傷でも画面がみにくくなってしまっては、

携帯を変えないといけなくなります。どちらもしっかりと保護して大事に長く使えばコスパはぐんとあがります。

フィルムはカメラ側にもついていますので、カメラの画質を落とすことなく使うことができます。

最初購入したらまず携帯のケースとフィルムも一緒に購入することをおすすめします。
関連記事
            

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント