ゴルフ アプローチ練習自宅でも簡単にできるアプローチ練習とは - よろずや 情報館

Post

        

ゴルフ アプローチ練習自宅でも簡単にできるアプローチ練習とは

category - ゴルフ
2017/ 08/ 03
                 
自宅で簡単にアプローチ練習ができるのがこのビッグアプローチです

これさえあればグリーン回りでのアプローチを自信を持って打てるようになります

ピッチングウェジ、7番アイアン などクラブの使い分けによっていろいろなコースに対応できるアプローチ練習をできます。

ゴルフでとても重要なことはグリーン回りのアプローチです。アプローチでワンパット圏内に打つことができればスコアはぐんと伸びます。

しかし実際にはピッチングやサンドウェッジでワンパット圏内に打つのは職人芸的なところがあります。

ドライバーなどの飛距離がなくてもアプローチがうまい人がゴルフの上手な人です。

逆にドライバーの飛距離があってもアプローチが駄目な場合はスコアはまったく伸びません。

とてもアプローチは大事です。グリーン周りからアプローチする時にパターで打とうかウェッジで打とうか迷う場面があります。グリーン意外でパターを使うと芝生で失速してからグリーンを転がる距離を調節しないといけないので時に芝生によっては失速しすぎて全然カップに届かないということも起ます。

そんなときピッチングでのちょっと浮かしてグリーンを転がすアプローチに自信があればピッチングで打てることができます。

アプローチの上達には時間がかかります。どの距離からでもビッグアプローチの穴に入るように練習していけば感覚が養われていきます。

自宅でたくさん練習してアプローチには自信をもってコースをまわれるようになりましょう。

ゴルフがより一層楽しくプレーできます。
関連記事
            

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント