日置市江口浜地引網がおもしろい!鹿児島でもできる地引網その中身とは - よろずや 情報館

Post

        

日置市江口浜地引網がおもしろい!鹿児島でもできる地引網その中身とは

category - 観光
2017/ 10/ 16
                 
鹿児島県日置市にある江口浜で地引き網を行うことができます。場所は江口浜展望所の下の広い浜辺です。


こんなに広い浜辺でおこないます。

ここでとても楽しい地引網ができます。



■目次


 ▶地引網とは
 ▶とれる魚
 ▶とれる量
 ▶その場でバーベキュー
 ▶問い合わせ先

■地引網とは


長さ100メートルほどの網を浜辺から一隻の船で沖にはっていきます。

網で囲む広さは学校の校庭くらい大きくて左右に別れて網に繋がったロープを引っ張っていきます。左右に別れて浜辺に引っ張りながら距離を中央に縮めていけば魚を追い込むことができます。

引手は左右20人づつの40人くらいいると余裕を持って引くことができます。

引き手が少ないと重労働になりますので気を付けてください。小学校低学年でも引くことができます。

目次にもどる

■とれる魚


とれる魚はキス、アジ、
イカ、サゴシ、ヒラメ、チヌ、
等たくさんの種類の魚が捕れます。サメやエイなども入っています。季節によっても捕れる魚はかわりますが、冬になるとタイなんかもとれるみたいです。

何が捕れるか分からないのが地引網です。珍しい魚が捕れるかもしれません。


目次にもどる

■とれる量



捕れる量はとにかくすごい量が捕れます。大きなコンテナに3杯分くらい捕れます。少人数でする場合は、たくさんとれすぎてあとはいらないという風にならないように
持ち帰るクーラーボックスなど準備が必要です。

キスもたくさん捕れるので、その場で食べる量だと50人分くらいキスだけであります。

しかし不漁のときもあるので魚が捕れないときもあります

目次にもどる

■その場でバーベキュー



江口浜で捕れた魚はその場でバーベキューもできます。用具も貸してもらうことができます。バーベキューコンロ、炭、天ぷら鍋、ガスボンベなどです。包丁やまな板、うろこ取りも貸してもらえるので、その場で調理して塩焼き、唐揚げ、さしみを食べることができます。取り立てをその場で調理して食べるととても美味しいです。
塩焼きはビールにとても合います。
目次にもどる

■問い合わせ先


日置市のホームページ
こちら⬇
観光地引網

料金は4万~5万円です。とても安いです。

目次にもどる

学校や自治会、職場などたくさんの人数でするのがおすすめです。子供たちがいると、すごく良い経験になると思います。
関連記事
            

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント