スーパーライトショアジギング メタルジグの色の選び方。釣れる色 - よろずや 情報館

Post

        

スーパーライトショアジギング メタルジグの色の選び方。釣れる色

category - 釣り
2018/ 10/ 06
                 



スーパーライトショアジギングをしていてメタルジグをたくさん持っている人もたくさんいると思います。

メタルジグをたくさん持っているとカラーチェンジが出来て釣果がアップできるという人もいます。

しかしいろんな色のメタルジグを持っていると釣りをするときに迷ってしまいますしお金もかかってしまいます。

ではライトショアジギングで使うメタルジグの色は何が良いのかまとめてみました。

■目次



 ▶どの色でも釣れる

 ▶プロでない限り

 ▶いつ釣りをするのか

 ▶ゼブラグロー

 ▶まとめ

■どの色でも釣れる



ライトショアジギングで色によってまったく釣れないということはありません。

魚がたくさんいる時はどんなメタルジグを投げても魚は食いついてきます。

特にナブラが発生している時はあまり色は関係なく釣れると言っても過言ではありません。

しかしあまり釣れない時が色を気にしてしまう時です。特に周りが釣れているのに自分だけ釣れないという時はメタルジグの色によって釣果が変わってきます。

そのような時にどのような色を使っていいのか迷ってしまいます。

目次にもどる

■プロでない限り



良く釣りの動画を見ているとプロは釣れない時は次から次へとメタルジグの色を変えて釣りをしているのをよく見ます。

プロはどうしても釣果をあげないといけないので色を頻繁に変えてライトショアジギングをおこないます。

実際素人が魚が釣れない時に色をたくさん変えても釣れない時は釣れません。お金の無駄と言ってもいいと思います。

プロでない限り色をたくさん変えたからといってあまり良いことはないということです。

目次にもどる

            

スポンサーリンク

■いつ釣りをするのか



メタルジグの色を選ぶときにとても大事なのがいつ釣りをするのかということです。

早朝や夕方の薄暗い時なのか、太陽が出ている昼なのか、光のあたる時、当たらない時のメタルジグの選び方はとても大切です。

暗い時に目立たないメタルジグを使っても魚が見つけられないし、光が当たっている時には逆にぎらぎら太陽の光を反射させるシルバー系が有効になったりします。

メタルジグの色の選び方は太陽の光によって釣果が左右されるので光を考えて選ぶことをおすすめします。

目次にもどる

■ゼブラグロー



色々な色をいままで使いましたが、早朝から夕方までライトショアジギングができる色はゼブラグローのメタルジグです。

グロー色は早朝や夕方薄暗い時に蛍光色となり釣果をアップさせることができるので朝一から使えます。

また雨の日でもグローは目立つので良いと思います。

そしてそのまま太陽の光が照ってきてもゼブラのシルバーが太陽光を反射して目立つようになるので昼までも有効に使えます。

やはりライトショアジギングでおすすめのカラーはゼブラグロー1色で1日中釣りを楽しむことができます。

目次にもどる

■まとめ



ライトショアジギングでカラー選びに迷ったらゼブラグロー1色で釣ってみてください。

朝から夕方暗くなるまでずっと同じ色で釣りをして楽しめます。

色に迷わなくなるとあとは技術と魚がいるところにメタルジグを投げるだけなので、釣りに集中することができます。

魚が釣れないのはメタルジグの色のせいではなくてほとんどの場合魚がいないことが多いです。

ゼブラグローを使うようになると金銭的にもお金を使うことが少なくなり、素人にとってはとても助かります。

是非朝まずめからゼブラグローを試してみてください。

目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント