ドメインの変更をしたらサーチコンソールにドメイン変更リクエストをしよう。 - よろずや 情報館

Post

        

ドメインの変更をしたらサーチコンソールにドメイン変更リクエストをしよう。

category - ブログアフィリエイト
2018/ 09/ 30
                 



ブログのドメインを変更するのは簡単にできるんですが、ちゃんと変更リクエストをしていないとインターネット上では同じブログが2つあることになり重複コンテンツと見なされることがあります。

放置しているとまったくブログが成長せずにPV数も減ってしまいますので、サーチコンソールでしっかりアドレス変更リクエストをおこないましょう。

■目次



 ▶アドレス変更リクエストとは

 ▶サイトマップ

 ▶変更手順

 ▶通知が届く

 ▶まとめ

■アドレス変更リクエストとは



ドメインを変更したらGoogleサーチコンソールでURLの正規化を行わなくてはいけません。

前のドメインのままインターネット上では検索の結果が載ったままの状態になっています。

前回使っていたドメインと新しく使うドメインは同じサイトのもので、前のURLで検索された記事などは新しいドメインに引き継がれるということを設定する必要があります。

そうしないとドメインを変更した影響はかなり大きくなってしまいPV数の減少へと繋がってしまいます。

目次にもどる

■サイトマップ



アドレス変更リクエストをおこなう前に新しいドメインでサイトマップの登録をおこなってからリクエストしなければなりません。

インデックスされるまで少し時間がかかるのでしっかり新しいドメインで機能していくように設定を終わらせましょう。

この時新しいドメインでサイトマップがインデックスされるまで自分のサイトは停止状態になるので、少なくともドメイン変更での影響は残るので影響がでないようにするにはドメインの変更をやめるしかありません。

サーチコンソールではサイトマップがインデックスされてしっかり確認ができてから301リダイレクトが使えるようになるので、心配なひとは自分で301リダイレクトを設定してみましょう。

目次にもどる


            

スポンサーリンク

■変更手順



アドレス変更リクエストの手順を紹介します。

ドメインを新しく追加しているのでGoogleサーチコンソールのプロパティには2つのドメインが登録されていることになります。

簡単に言えば2つのサイトが登録されているようになっているはずです。

そのうち旧URLのプロパティに入り右上に設定マークがあるのでクリックします。



するとアドレス変更リクエストが出てくるのでアドレス変更をクリックして下さい



すると旧URLから新しいURLに引き継ぐ設定が出てくるので設定して下さい。

特に難しいことはないですが、新しいURLがしっかり機能していないとエラーになる場合があるので新しいURLでサイトのインデックスができていることを確認してからアドレス変更のリクエストをおこなってください。

目次にもどる

■通知が届く



アドレス変更リクエストが完了すると登録しているメールアドレスに通知が届きます。

通知が届けばアドレス変更は完了になるのでドメインを変更した影響も最小限にすることができます。

通知が届かない場合はアドレス変更の手続きが完了していない可能性があるので、またGoogleサーチコンソールのアドレス変更の設定を見直してみて下さい。

アドレス変更のリクエストから通知が届くまでが一連の流れになるので、ドメインを変更したらできるだけ早く変更のリクエストを完了することで影響をできるだけ最小限にしましょう。

目次にもどる

■まとめ



ブログなどを運営していてドメインを変更する場面は出てくると思います。手順をしっかり踏めばスムーズに移行できると思います。

ドメイン変更をしたのにアドレス変更のリクエストを知らなければ、Googleが旧ドメインをクロールしてしまい新ドメインをクロールするのが遅くなり、記事のインデックスがなかなかできないという状況が出てきます。

するとブログの検索順位も下がってしまい、PV数も減ってしまいます。

ドメインを変更したらアドレス変更のリクエストは必須ですのでまだしていない人はすぐにおこなってください。

目次にもどる
関連記事

スポンサーリンク

            
                                  

コメント

非公開コメント